カラモニーロゴ
メニュースペース
塗り替え事例
塗り替え事例
塗り替え Q&A
シミュレーション
知っ得コーナー
お問い合わせ
会社概要
HOME
お急ぎの場合は…
「フリーダイヤル」
0120-16-7816
お気軽にどうぞ!
 
   家屋の外壁塗装には見た目の美しさ:美観だけでなく、雨風や紫外線などの風化原因から家屋を守る:保護性能を与えることもその目的になっています。
 いつまでも大切な家屋を良い状態に保つには、定期的な塗膜状態の点検をおこなって必要に応じた「住宅の化粧直し(塗り替え)」が必要になります。
 外壁塗装の保護性能も塗料の耐用年数によって年々低下していきますので、以下のような症状が現れてきたらそろそろ塗り替え時期が迫っていると考えられます。
 
     
 
【塗膜劣化の種類】
壁面のひび割れ: 小さなものから大きなものまで様々なひび割れがありますが、美観的な問題よりもむしろひび割れからの浸水による被害が心配です。「これくらい大丈夫だろう」と簡単に片付ける前にご相談ください。
チョーキング: 壁面を触ると手に塗装が付く状態、これがチョーキングです。塗膜の保護機能が低下している証拠ですので、このまま放置すれば保護機能は劣化していきますし、家屋自体への悪影響も。
塗膜浮き・剥離: 壁面などから塗膜が剥離したり浮き上がり、見た目も保護機能も大きく低下した状態です。ひび割れ同様、この状態を放置することで浸水が起こり家屋自体への被害が及ぶ可能性があります。
 
 
 
   お見積からお引き渡しまで、概略のご説明です。
 ※施工内容や現地周辺環境によっては手順が異なる場合がございます。
 
     
 
【お申し込みから施工・引き渡しまで】
お見積のご依頼
専用フォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください(専用フォームではお見積以外のご質問等もお受けしております)。
現地診断・お見積
お客様ご指定の日時にお伺いして、専門の診断士がご依頼物件の状態を診断いたします(現場の状況によって診断・お見積時間は変動します)。
お見積書のご提出
診断内容から必要となる施工や塗料などをプランニングし、最適なお見積を提出させていただきます。
契約及び打ち合わせ
施工内容についてのご説明や施工スケジュールの検討、使用する塗料についての色彩に関する打ち合わせをおこないます。
また、ご希望の方には専用パソコンでおこなうカラーシミュレーションによる仕上がりをご覧いただけます。

隣接住宅へのご挨拶
隣接・近隣住宅の皆さんへ工事期間中のご理解をいただけるよう、ご説明とごあいさつに伺います(粗品持参)。円滑な工事・施工のための重要なポイントです。
鋼管一側・足場仮設
専門業者による鋼管一側足場の仮設及びシート養生。一般戸建住宅の場合、通常は一日で終わらせます。
高圧水洗作業
高圧水洗機で長年の汚れを一掃します(水洗作業時に水の支給をお願いいたします)。
養 生
塗料が付いてはいけない箇所をポリシート等で被います。玄関の出入りは開閉に差し支えないよう養生します。
塗 装
契約書に記載の塗料にて施工いたします。耐候性の良いウレタンやシリコンが主流です。
養生ばらし
先のポリシートを取り除きます。
完成検査
施工管理者及びお客様立ち会いの下に完成検査をおこないます(立ち会いがご無理な場合は、当社社内検査)。
不良箇所手直し:
もし塗り残し、またはカスレ等があった場合は直ちに補修塗りをおこないます。
足場解体
足場解体前に再度チェック。
完 成
足場仮設から塗装完成、及び足場解体まで延べ10日間ほどかかります(入念なる手塗り作業)。但し、工事期間は建物の大きさによります。
 
 
 
  ※早めの診断・処置が大切な家屋を長持ちさせることにつながります。
カラモニー鈴木ではご要望に応じて現地出張の診断・お見積をおこなっておりますので、ご希望のお客様は「こちら」からお申し込みください。
 

   

Copyright(c) 2005 COLORMONY SUZUKI. All Rights Reserved